女性のひげ処理頻度

女性のひげ処理頻度

女性のひげを処理する頻度は週に1・2回が半分以上だそうです。

 

そもそも、ひげを処理する女性は働く女性の8割にものぼりますから、ほとんどの女性が週に1回〜2回の頻度でひげ処理をしていることがわかります。
しかも、ひげを処理している女性で、ひげに悩む女性も半分になります。

 

つまり、それらの女性は、試行錯誤しながら、ひげ処理をして頻度が増えていかないか戦々恐々としている可能性があります。
処理する頻度が増えれば、増えるほど、そこの肌が傷つき、肌荒れのもとになったり、黒く色素沈着することもあります。

 

だから、自己処理している女性でも、それが本当にこのままずっと続くのか、同じ頻度で処理していて大丈夫なのかなど色々考えていることでしょう。
そこで、1つ提案があります。

 

ひげを処理する頻度はそのままにしておいて、それはマナーでもありますし、仕事をする上でひげの生えている顔で会社に行くことはできません。
抑毛効果のあるスキンケアクリームを使ってみてはいかがでしょうか?

 

ノイスというクリームをご存知ですか?顔のひげ専用に開発された抑毛成分ばかりをあつめた独自処方のフィリニーブを配合しています。
だから、他にはない化粧品ですね。ノイスだけです。

 

この抑毛効果のあるスキンケアクリームを使うことで、抑毛効果と美肌効果の二つが同時に得られます。

 

しかも、ひげはだんだん薄くなり、毛は細くなり、生えてくる周期も長くなるそうなので、電器シェーバーで剃る頻度も少なくなります。
スキンケアもしてくれますから、これまで心配していた肌荒れにも適していますよね。

 

 

ひげを自己処理している女性でも、時間とお金があれば永久脱毛に行きたいと思っている人が殆どですが、全員が行けません。その間のスキンケアと抑毛クリームで、なるべく薄くしておけば、永久脱毛にいつか行けるようになった時に何度も通う必要がなくなります。

 

 

もう1つすぐにできることとして、ホルモンバランスを整えることです。ひげはもともとホルモンバランスが崩れたから生えてきているものですから、それを元に戻すのです。

 

どう戻すのか?それは、ストレス発散です。一番は睡眠、二番は食事、同時にストレス発散です。ストレス発散法には人それぞれ好みがありますから、好きなことを思う存分できる時間を作るのです。

 

何かに没頭したり、エステに行ったり。ヨガやジョギング、女性友達と話しを思いっきりするだけでもストレス解消となる女性もいますよね。
今ではいろんな方法がありますので、是非実行にうつしてみてくださいね。

 

⇒産毛用のクリームノイスについてもっと知りたい方はこちら

関連ページ

女性にヒゲってなぜ?
多くの女性が顔の産毛で悩んでいますが、女性の顔の産毛はノイスで改善するのかを説明しています。ノイスが顔の産毛に効果があるのかを説明しています。実際に顔の産毛が解消した人もいるのか気になる方はご覧ください。
女性のひげも青くなるのでしょうか?
多くの女性が顔の産毛で悩んでいますが、女性の顔の産毛はノイスで改善するのかを説明しています。ノイスが顔の産毛に効果があるのかを説明しています。実際に顔の産毛が解消した人もいるのか気になる方はご覧ください。
女性特有のヒゲを薄くする方法は?
多くの女性が顔の産毛で悩んでいますが、女性の顔の産毛はノイスで改善するのかを説明しています。ノイスが顔の産毛に効果があるのかを説明しています。実際に顔の産毛が解消した人もいるのか気になる方はご覧ください。
女性の鼻下のヒゲは写真だと目立つ?良い対処法は何?
女性なのにひげ?女性のひげに関する悩みなどについて説明しています。